皮膚科で体験したAGA治療について

皮膚科で体験したAGA治療について

AGA治療といえば専門のクリニックと思われがちですが、私の場合は近所に皮膚科しかなかったので、そこで治療を受けました。

 

病院に行くと簡単に薄毛の状態を医師に見られてから、薬の説明を受けました。

 

そこでは保険適用がないことや薄毛の状態が確認できないと販売することができないという趣旨の説明を受けて、30分後くらいにプロペシアというAGA治療薬を購入できました。

 

最初の1ヶ月は薬の副作用などを確認したいので必ずもう一度受診してほしいと言われたので、1ヶ月後に受診すると今度は半年分をまとめ買いしてほしいと言われました。

 

また効果もよくわからない段階だったので非常に困ったのですが、迷っていると割引率が非常に高いという説明をはじめたので、とりあえず様子をみてから購入すると言ってその場を切り抜けました。

 

そのときは1万円しか用意していないので4万円も出すことができませんでしたが、今でもどうするのが正解だったのか考えてしまいます。

 

あいにく私の薄毛についてはあまり進行していないようなので、あれから2年以上経過しても相変わらず髪の毛が存在しています。

 

AGA治療薬は自由診療でプロペシアを購入するという形なので、インターネットなどで探せば個人輸入などでも購入できることを最近知りおどろいています。

 

通販でプロペシアを買うと皮膚科の半額以下で手に入れることができるので、その後は個人輸入代行サイトで通販しています。